fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2022 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312023 02

不倫島 3巻 - 完結巻。ゲームの果てに真実の愛は見つかるのか!? -

不倫島 3巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







禁断のリアリティショー、最新巻かつ最終巻。
夫婦限定、賞金10億円の無人島サバイバル・・・しかし実態は、参加者に不倫をそそのかし、それを楽しむ悪趣味極まるリアリティショーだった。
その中でケンジロウと華夫妻は至って良好な関係を続けていたかに思えたけど、華はケンジロウの親友・伊達山とゲーム参加前から密かに通じ合っていた!!
ゲームの果てに真実の愛は見つかるのだろうか!?


伊達山と華が野いちごを摘みに向かい、ケンジロウは蟹のココナッツフライを作るべく岩場へ向かうことに。伊達山を信頼しているが故に安心して華を送り出すのだけど・・・。
で、仕掛けを上げるケンジロウ。そこに自殺を図った(?)一葉さんがいて慌てて助けようとするのだけど勘違いであることを知る。彼女は島にいられるタイムリミットが72時間あるのでそれまでレジャー気分でリフレッシュしようと考えており、彼女と話をする







で、そんなタイミングでボトルメールが流れ着き、そこには







華と伊達山との不倫現場を隠し撮った写真が!!しかも華は結婚指輪しているので、最近のモノ・・・。
で、最初こそはトラップだと思っていたけど、戻って見ると華と伊達山が戻ってきていない事を知り、駆け出すケンジロウ。「絶対ありえない」っと思いながら・・・。

で、一方の二人ですが、いちごを摘みながらいちゃついき、そのままエッチな行為に及ぼうとシていた。そして語られてく伊達山との関係・・・(ってこれ華もどっちちかずでだいぶダメダメだよなぁ)









で、駆けつけたケンジロウがそんな現場を見てしまったのだから、さあ大変!!







キレたケンジロウのヤバさは前から描かれていたので、それはもう伊達山を殺そうって感じでつっかかる。で、ケンジロウは全部伊達山が悪いって盲信的に華を信じており、伊達山も華に害が及ばないように自分が悪いなんて庇う感じなので







それはもうヤバい事に。
でもこの争いの中、ケンジロウは崖から落ちる。
そんなケンジロウを同じく隅で見ていた一葉が救いに向かい、そして伊達山はどっちつかずの華に決断を迫る!!







結局伊達山に言われるがままに彼についていくことになる華。

で、ケンジロウの方ですが一葉のシェルターで目を覚ます。で、ケンジロウですが、この状況でもひたすら華は悪くないっと思い込みが激しかった







また伊達山の妻・ミサですが、はやり二人の関係を知っており、それ故に二人の猿芝居に一番泣いて苦しんでいた人であった・・・







そしてミサはケンジロウにそれでも華を信じられるのならバカよっと言い残し、リタイアするのでした。

ケンジロウはどんな話を聞こうが華への愛は変わらないっと華を迎えに向かうことに







そんなケンジロウに付いていくことを決め、時間までとことん付き合うことになる一葉。

一方、伊達山と華の方ですが、華のどっちつかずな想いは変わっていなかった







そんな華を強引に決めさせてやるっと伊達山は彼女を抱くのであった









また残っている隆之、加奈子、翔の方に関してですが、翔が運営からメールをもらい、それをネタにターゲットを加奈子に絞る。







いなくなった加奈子を探していた隆之。そこにエロい水着を着た加奈子がテントから出てくる







で、加奈子の反応からまたもや捨てられたっと一時期は思った隆之であったけど、自分に為に蟹を撮ってくれた事を知り、そして何か理由があるに違いないっと。そして翔とエッチな行為をシている加奈子に向かい自分はあなたを信じるっと言う。そして何か理由があるはずだと・・・











自分を信じてくれる隆之もあって心は決して堕ちることはなかった加奈子







で、翔と加奈子はペアになったけど、隆之がリタイアしないと加奈子は条件を満たせない。それを知った隆之は翔だけは許せないっと彼を道連れにして崖から落ちる







で、これで二人負傷でリタイヤすることになる。でも条件は満たしたのではあった。(最終的に隆之と加奈子が一番良い関係になったって感じになってたよなぁ)

で、話はケンジロウ側へ。ケンジロウの「愛」を間近で見ていた一葉はもっと前に出会いたかったなんて思うのであった







で、島に大型台風が近づき、明後日まで動けないのだけど、それじゃ華を探せないし、ケンジロウの滞在時間もなくなる。なのでとこの中でも進もうとする。そんな彼を行かせるわけにはいかないっと自分を抱くように話す







一葉は自分をただの時間稼ぎ道具として使って、そして抱かれた後にリタイヤするという。

それは伊達山と同じで華を裏切ることになるっと最初は拒絶するも、結果的にそれを受け入れるケンジロウであった











で、一葉はリタイヤ。残っていた舞子も矯正リタイアとなり、残り3人。サドンデスとなる







ここで、サドンデスの会場へ向かうことに。そして主催者である仕掛け人がビジョンを通じて3人に語りかけ、このゲームを行った趣旨と真実の愛を魅せてくれという







で、伊達山との勝負となるのだけど、途中から殺し合い的な感じになっていく







そんな中、ケンジロウが落ちそうになり、そんなケンジロウを救おうと華が飛び出しも、逆に華が落ちそうになり、ケンジロウが華を手を差し伸べるが、二人共落ちてしまうのであった・・・







まあこれは実はプロジェクションマッピングであり、死ぬことはなかった。
そして伊達山は負けを認め、ケンジロウは優勝賞金として10億手に入れる。そして主催者から真実の愛とはなんと思うのかと問われ「一人の相手を何があっても迷わず一生信じて愛し続けること」だと告げる・・・
で、ここで終わりなら良いのですが、その後の結末は・・・(まあある意味で分かっていたことではあったけど)

そんな感じで今回のサバイバルに参加された人たちは結果的に主催者側が知りたいと思っていた「真実の愛」のために、ろくなことにならなかったって感じになってましたねぇ。いずれ暴露されるかも知れなかった部分が早めに露出しただけなのかもしれないけど、ある意味主催者側はそんな夫婦を選んだって可能性がありますね。(最終的に隆之と加奈子のペアが一番主催者側が求めている真実の愛に一番近かったんじゃないと思います)
ケンジロウのその後は分かりましたけど、他参加した夫婦たちのその後を見てみたいような、見てみたくないような・・・。


不倫島 に関する記事
不倫島 2巻 - 人間関係は泥沼化の一途。危険な誘惑が連鎖し始める・・・ -
不倫島 1巻 - 一ヶ月の無人島サバイバル・・・最も危険なのは「人間の欲望」!? -

関連記事









[ 2022/06/17 08:48 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ