fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2023 01123456789101112131415161718192021222324252627282023 03

2.5次元の誘惑 14巻 - 正宗、古傷と向き合う時。その殻を破ることができるのだろうか? -

2.5次元の誘惑 14巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) (楽天) を買ってきました







この巻ではバレンタインデーから話は始まり(美花莉のチョコがスゴいことになってましたなぁ。)、その際にまりなから伝えられた言葉が理解できない奥村は悩み戸惑うことになる。そして正宗は古傷と向き合うことに!!
正宗は「恋」に対する気持ちを思い出すことはできるのだろうか?(ちなみに今巻ではアレが結構発行されています)


バレンタインデーの話から。それぞれチョコを渡したり、貰う様が描かれており、そんな中でトラジがノノアからチョコをもらったりする。







文化祭でお世話になったからって事らしいけど、ちょっとこの二人の展開は今後が気になるなぁ。

あと正宗に渡したチョコが特別だからっと耳元で囁くアリアが完全に恋する乙女な表情していて可愛いかったなぁ。







また美花莉のチョコは自身にチョコを塗る&クッキーを作ると言う、これ学校でやっていいの?って内容で正宗に迫る!!







正宗がせめて前だけは隠せって言うと、乳首に付いているチョコを手で拭い、チョコだけでも食べて?っと言う。







ここのチョコが塗ってあるとはいえ、バッチリ見えている乳首がもうねぇ。
で、この件でチョコの出来具合だけに注力してて、この方法はめちゃ効いている事を気づかない美花莉。(可愛いので無問題!!)

その後、リリサがチョコを渡すのだけど、これは普通に攻撃力が高かったなぁ。







その後、まりなから連絡をもらい、いつもの公園へ。そこで彼女からチョコをもらい、最初は二人普通に接していた。その後、まりなから「もしもあの時、自分も好きって伝えていたら今頃恋人同士だったのかな?」っと聞くのだけど







正宗は何というか虚無な表情をしており、まりなの方が困惑していた。

で、この一連を遠くから見ていたリリサと美花莉。正宗はやはりまりなが好き?って思っており、そして美花莉的には正宗には心から好きな相手を選んで欲しく、その上で自分が選ばれなきゃ意味がないっと







で、まりなの方は結局その後、正宗に何も言わずに別れる。

まりなは登校日が終わっているので、もう会えない。でもあんな状況を見ていたら・・・って事でまりな宅へ突撃する。そして美花莉はまりなの反応を見て







言いたいことあんならちゃんと言ってけっと言う。

そして正宗には心の壁があること。二次元と三次元の間にある現実の女の子を拒んでいる壁。その壁を壊せるとしたら、その鍵はまりなにある事。
少なくてもかつて正宗かリリエルに重ねていたのはまりなであり、心の壁に一番近いのはまりな。そして心から恋ができるのがまりなであったとしても、正宗が幸せになれるのならっと







そんな美花莉の決意を間近で感じ取ったまりなはリリサから受け取ったリリエルの衣装を手にし、決意する!!







正宗に部室に来れるかっとメッセージを送る。そして正宗が部室の扉を開くとリリエルの格好をしたまりなが!!







これには驚く正宗。そしてまりなはずっと言えなかったことがあるっと口にする







「自分の影にしばられなくていい」っと。この以外な言葉に正宗はもちろん、部室の外で聞いていたリリサ達ですら驚く。まりなは話を続ける。自分のせいで正宗が前に進めない。だからお姉さんとして初恋の相手としてちゃんと言っておきたかったっと。
そう、正宗は自分の感情に自信をなくしただけだった!!
でも正宗自身、これは気づいていた。それでも両親みたいに誰かを不幸にするくらいなら独りを選ぶっと。自分にはリリエルがいるっと・・・そんな言葉を聞いたまりなは正宗に平手打ちする







そしてみんなの分っと叩きを続ける。最後にはリリエルの衣装を脱ぐ。「私」は憧れの天使じゃない。「あなたの好きな人」でもない。ただの「まりな」だと。







そしてまりなはそのすべてを正宗にぶつける!!







その想いを聞いた正宗はついにその殻を破ることに成功し、「恋」に対する苦しい気持ちを思い出す







そしてまりなに「好きだった」ことを伝える。まりなも「今の私」が正宗はの天使だって思えたならその時はまた告白して?っと抱きしめるのでした!!
で、季節は進み。まりな達3年生との別れが。また正宗も変わることができた







皆、仕切り直し。ここからが本番。
でもここにはまりなの姿がない。美花莉は寂しいってことを口する。するとまさかまりなは天井にいたりした。そして彼女はOB特別顧問に就任することを聞かされる







そんな感じで来年も部活に来てくれることになる。

こーして明日から新学期を迎える事になり、休日にやってきた正宗は自分しかいないので一人で旧劇場版の復習でもしようっかっと思ったら、リリエルっと遭遇!?







って着替え途中のリリサでしたけど!!
その後、久々に撮ることになる







でも、いつもより冷静な正宗。で、撮った写真をみたらめちゃめちゃいい感じになっていた!!撮った人の「感情」が伝われてくるような、そんな写真であった。
どうやらあの一件からよりクリアな視線でリリエルを視えるようになったのかもしれない。っとならちょっとセクシーなショットも冷静に撮れるようになったんじゃ・・・っとそんなポースを取るも







そっちはダメな模様。

その後、ROMに関して二人で一緒に作ろうっと正宗がいい、嬉しかったリリサは正宗を抱きしめる。その後、自分の想いを思わず口にしたけど、なんでもないですっといい、今年もよろしくおねがいしますっと口にするのでした






こーして2年生の生活が始まっていく。

部室にはまりなも来ており、制服ではなく私服姿が!!







その後、会長がやってきて来週から一年生への部活動勧誘が始まるって話があり、新歓の対応は漫研のみんなですることが決定したのでした!!







次巻では漫研に新入部員が入ってくるって感じになるのかな?

番外編は2編収録されており、「まりなの懺悔」ではリリエルの衣装を脱ぎ捨てたことを謝るまりなが「なんでもするから」なんて言ったのでリリエルの衣装を着たり(リリエルの衣装をじっくり観察するため)









膝枕したり、リリエルの伝説のドジを実体験したりするのでした!!







もう一つ「ホワイトデー」では正宗から手作りのお返しをもらってめちゃ喜んでいる美花莉が大変可愛いかったです!!







そんな感じで最初のバレンタインデー周りの時はいつもって感じでしたけど(美花莉のチョコが大変素晴らしかったなぁ)、そこから正宗の古傷の話なり、そんな古傷を壊せる可能性があったまりなによって、その殻を破ることに成功し、そしてそれにより正宗の撮る写真にも変化が出てきたって感じの巻になっていました。
これで正宗周りの恋愛話はここからは本当のスタートって感じになる感じですかね。また2年生になったことで新入部員が入ってくる?って展開になっており、次巻ではその新入部員周りの話が展開されていくのだと思うので、どんな部員が入ってくるのか、楽しみです!!


2.5次元の誘惑の記事
2.5次元の誘惑 12巻 - 覇権コスで挑むリリサ達の前に、夜姫、753が立ちはだかる!! -
2.5次元の誘惑 11巻 - まりなが新しく漫研へ!そしてリリエルが作れなくなったリリサが冬コミで何のコスプレを!? -
2.5次元の誘惑 10巻 - 秘められたまりなの想いが文化祭のステージで解放される!! -
2.5次元の誘惑 9巻 - コスプレ合宿編!!そして恋も動き出す・・・! -
2.5次元の誘惑 8巻 - 作者の後悔、読者の感謝、親子の再会。夏コミで想いがぶつかりあう!! -
2.5次元の誘惑 7巻 - 夏コミに懸ける想い、友情と努力。リリサたちは夏コミでその存在感を示すことが出来るのか!? -
2.5次元の誘惑 6巻 - リリサとノノアは友達になれるのか?そして新たにギャルコスプレイヤーが加わる!? -
2.5次元の誘惑 5巻 - 大成功に終わったイベント、部室存続の行方、そして謎のライバル登場!? -
2.5次元の誘惑 4巻 - リリサ、コスプレ四天王753と激アツ、コスプレバトル!! -
2.5次元の誘惑 3巻 - レベルアップを目指す2人に突然発生するピンチ!!漫研、部室を守れるのか!? -
2.5次元の誘惑 2巻 - 初コスプレイベントへの参加を通じて二人の心にも変化が!! -

関連記事









[ 2022/07/05 19:05 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ