fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2023 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312023 11

コミック版 Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます 8巻 - 復活する四魔族討伐のためアリア一行は熱く激しい修行に挑む!!また番外編でついにアレが解禁!? -

コミック版 Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます 8巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) を買ってきました







同名小説のコミカライズ第8巻。
Aランクに昇格したアリアはアウシューラ帝国・皇帝閣下からの招待状が届く。そして向かった先で、皇帝勇者団への加入の打診と四魔族の復活が近いという話まで!!これまでにない強敵との対峙に一行は!?
またこの巻にてついにアレの発行が、解禁されています(番外編のみですが)


最初はギルドから迷宮調査の依頼でやって来て、そにあるモンスターが現れない場所で休憩に入る。タマが収納している食材を出し、そこでちゃんとしたご飯を食べることが出来て、皆大満足。







でもアリアからいつものように彼女の谷間に挟まってご飯をもらって食べているんだけど、それを見た皆が「あーん」っと食べ物を渡してくるので食べ過ぎてしまう。

一休みした後、探索を再開。その後、先で待ち構えていたトロールに対し、タマ抜きで倒すのであった!!









で、迷宮の異変はあのトロールがこの階層に出現したから他のモンスターが逃げ出したのでは?っという仮説が立てられ、その後もう少し見回ってモンスターに遭遇しなかったので、ギルドへ報告する。

で、ギルドのアーナルドへ報告する。すると皇城から招待されたことを伝えられるのでした







皇帝陛下からのご招待。それにはアリア、ステラ、ヴァルカンが呼ばれたのだけど、ヴァルカンがなんとも微妙な反応を示す。なにかあるの?

実際に帝都にやってきて皇帝に謁見するのだけど、なんかヴァルカンさん皇帝と顔見知りな感じであった







え?彼女ってナニかあるの?って思ったら、第一皇子・ジュリウスから「アーティファクトスミスヴァルカン」と言われる。ヴァルカンさん、アーティファクトを作っていたのか!!
その後、アリア達は帝国勇者団に入ってくれないかと言われる。その理由は聖魔王ベルゼビュートが語る。復活する四魔族を討伐する戦力が欲しいっと







そのためにヴァルカンが呼ばれ、アリア達のアーティファクトを作るってことに。

で、アリア達はこの話を承諾し、アリア達は稽古をつけてもらうことに。ステラはジュリウスから稽古をつけられ、リリ、フェリはベルゼビュートに。そしてアリアが稽古をつけてもらう相手は、幼かったアリアの命の恩人である、アリーシャであった!!







アリーシャの方もアリアの事を覚えており、そして今はAランク冒険者になっていることを知って「立派になりましたね」っと言ってくれた







そして彼女はアリアに稽古つけることを承諾してくれたのでした。
そしていろいろと話しをしている時に、アリーシャは面白い子を抱っこしているっとタマの事を告げる。アリアはいつものようにエレメンタルキャットだと告げるのだけど、







タマの本当の正体がなんなのか知っているような反応をするのでした!!

で、それぞれの稽古が開始される。アリーシャは収納スキルから木刀を取り出す







この事に戸惑うアリア。その後、アリアに馬鹿にしているわけではなく剣を使ったらアリアは「剣気」に当てられて気絶してしまうかもって理由だった







またジュリウスに稽古をつけてもらっているステラは彼から自分との特訓を通じ「新たなスキル」を習得するように言われる







アリア側は剣気に当てられ、かなり怖がっていたものの、意を決すてアクセラレーションで攻撃に転じる!!でもあっさり躱して背後を取るアリーシャ。でもこれは恐怖に抗うかどうかを見極めていたのであった。で、見事に合格して稽古をつけてもらう事に。

そこへヴァルカンがやってきてアリーシャとの再会を喜ぶ







どうやら一緒に戦った仲間であり、大切な友達らしい。そしてアリーシャはご主人様に「拾われた」らしく、その件が気になるアリア。そんなアリアにアリーシャは自分はご主人のお嫁さんであると同時に奴隷であることを告げ、うっとり顔でその時の事を思い出す







アリーシャが奴隷である証拠ですが首飾りをよく見るとたしかに奴隷首輪に近い感じであった






その後、湯浴みしながら詳しい話をすることになる。湯浴みシーンではまあいつものようにアレの発行はないのだとばかり思っていたのですけど・・・ねぇ







その後、食事をとり眠る。タマは寝付けないので外を散歩することになるんだけど、そこにアリーシャが現れる!!
そして彼女はタマがベヒーモスであることを知っていた模様







知っておきながらバレちゃだめっと言う彼女。なんでベヒーモスであることを知っているのか?っと思ったのだけど、初代勇者と聖獣様を描いた絵画かた知っていた感じがする。この聖獣様はなんとなくベヒーモス形態になったタマに近い感じがあるし

その後、ヴァルカンから無事にアーティファクトが起動し、性能を見ようかと思っていたけど、四魔族の復活する場所がわかったっということ。しかも別々の場所に一体ずつ復活する。しかも一体は迷宮都市!!
アリア達は迷宮を任される







で、アリア達はケニー、マリエッタたちに協力してもらいながら向かう事に







ここで皆ののアーティファクトが披露される。

で、ここにはやはり四魔族の一人が!!







最後に番外編「お風呂でにゃんにゃん」が収録されているのですが、ここでまさかの











乳首券が発行されていた!!
ついに解禁されたのか!!もしかすると番外編だけでの解禁なのかもしれないけど、これは今後の展開にも期待できますなぁ。
それにしても皆さんイイおっぱいをお持ちですな。そしてアリアのおっぱいは相変わらずデカくて柔らかそうだなぁ






って感じで番外編でまさかの乳首券発行がされていて大変驚きましたけど、話の方はアリア達が帝国勇者団への加入を打診され、その理由に四魔族が復活することを知らされる。
で、その後、アリアの命の恩人であるアリーシャとの再会し、彼女の稽古をつけてもらう様子。そして四魔族が別々の場所に復活したので、アリア達はその一体の元に向かうという結構大変な展開になってました
次巻ではこの四魔族の一体と戦うことになるんだどうけど、どうなるのか気になる所です!!一応皆、ヴァルカン作成のアーティファクトを装備しているので、戦力は上がっていると思うけど・・・


コミック版 Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます に関する記事
コミック版 Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます 7巻 - アリアA級冒険者に! フェリとリリも加わってのダンジョン調査へ -
コミック版 Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます 6巻 - 新たな仲間の加入。でもアリア達はある渦中に巻き込まれてしまう!! -
コミック版 Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます 5巻 - タマを巡ってアリアとステラがおっぱい対決!? -
コミック版 Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます 4巻 - タマが迷宮でであった美少女の正体はまさかの!? -
コミック版 Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます 3巻 - アリア絶体絶命!!その時、タマが一つの決意をする!! -
コミック版 Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます 2巻 - タマの周りにはたわわなおっぱいの娘さんたちがいっぱい -
コミック版 Sランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士(ペット)として暮らしてます 1巻 - モフモフ仔猫と美少女エルフの異世界冒険ファンタジー -

関連記事









コミック、漫画、コミックのダウンロードショップ - Comic
[ 2022/10/28 13:24 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ