fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2022 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312023 02

異種族レビュアーズ 8巻 - エロくノ一店や記憶改竄店等、新しいお店が!! -

異種族レビュアーズ 8巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) を買ってきました







この巻では天才魔導士・デミアがプロデュースする新たなサキュバス店「忘却の館」。
ここではなんと童貞の頃の気持ちに戻ってヤれるお店でだった!!更に二号店は「久しぶり」の気持ちになってヤれる店だったり!!更にエロくノ一店も登場!!
そしてそのデミアですが、野望が一歩前進することに!?


最初はデミアが市長選挙のために魔法都市にいくので、クリムの定期検診はしばらくお休みになる。これまでの素材提供代として彼女がプロデュースしたNEWサキュバス店のタダ券を10枚プレゼントされる。
で、そのお店は入り口から受付までが長く、その間にクリム以外の面々の反応がおかしくなる。というより初めてサキュバス店に来たときのような反応をする







このお店は「忘却の館」で。記憶を消して擬似的に初体験プレイをするお店であった。
で、クリムには記憶改ざんみたいな精神魔法は効かなかったのだけど、皆のウブな反応を見て







これは楽しいっと思うクリムはここぞとばかりに余裕を皆に見せる







で、その後、3人はそれぞれ楽しみ、レビューを書くのであった!!(こういうプレイもそれはそれでイイですねぇ。)

魔法都市では市長立候補のデスアビスとリコレ市長の討論を水晶玉から見ていたデミアの元にアークメイが現れる







そして法皇の正体を知っているんでしょっと聞き、そこから昔話をはじめていく







そこからアークメイがデミアが法皇を知っていることにカマをかけ、それに見事ひっかかりデミアは「知っている」という確証を得るのであった







どうやらアークメイは自分も一枚噛ませろと言ってくる。確かに彼女は法皇の正体を知っており、技量も申し分ないのだけど、天使のことは何一つ知らない・・・でも天使から別にいいんじゃないですか?っと言われてOKすることに。

その後、天使のほうは大丈夫なのかっと尋ねると何の心配もないという







そして女神様のやり方を伝えてくるのだけど、その次元の高さが想定を超えている事を知る







この漫画、時々こんな感じで世界の根幹に係わる話が出てくるので、怖いよなぁ

次はカンチャルがパペットの造形メモ用紙を売り、それよって魔王とする人の様子が描かれていた







カンチャルはあくまでメモ用紙を売っただけであり、作ったのはその人本人ってスタンスでいた。

で、「性のマリオネット」に今月分のマジカルホールを届けに来たガンテ氏とライド嬢がカンチャルと出会い、マジホ業界は「サキュバス完結」状態になってしまっているので、二人は独自規格のサキュバスプログラムも開発している模様。
で、カンチャルは時々正気とは思えないホールがウラれている事を聞くが・・・







そういうのが豚頭に好きな人が作っていることを知り、なんか闇を知ってしまうのであった!!
なので、サキュバス再現ホール以外の商品価値上げるために考えようとするのだけど、結局デミアのデコイ商売の超絶劣化品になること知ってしまうのであった







食文化の違いの話からメイドリーにレビューを書いてもらうのだけど、生のミミズを喰うってことを知り、ドン引きされていた







活きミミズ自体はこのお店でも注文されており、有翼人以外でもミミズご飯を好きな種族くらいいるでしょっと力説するも・・・ご飯はいらないとか、ジャイアントエロワームなんてモノまで出てきてしまう







有翼人以外にも食も趣味も性も一致する種族がいることが分かるけど、それは人魚であり、微妙な反応を示すメイドリーなのでした!!

くノ一見習い研修生は師を求めてスタンクとゼルの前にやってくる







で、男を惑わす色香も必須科目って事を聞き、指導役を引き受けることに。
そこでくノ一の色香攻撃にて秘所をガン見しながら攻撃を受け止めるスタンク









他の面々もいろいろとダメであった。







で、スタンクたちは2週間指導し、スライム系のくノ一さんが一番成長するのであった。

「忘却の館」のタダ券をまたもらう。どうやら新しいサービスが始まった模様。今度は久しぶりのエッチというシチュエーションでのお店な模様。







これはビッグビジネスな予感がするが、そうも簡単には行かない模様。その後、スタンク達が輸送隊ギドのAランク証明書を受け取る。こんなに高価なものをいただいていいのかと聞くと、それだけクリムには価値があるってことらしい







また市長に当選したデスアビスとデミアは祝杯を上げ、デミアはその野望を押し進めることに!!







で、スタンク達はこのAランク証明書を使い、行ったことにがない遠くの地域まで食酒亭の買い出しに向かい、ついでにサキュバス店にも寄っていくことに。そのさきは温泉地域!!







ここはサキュ嬢たちと混浴できる模様。でもクリムは嬢と間違われる事になる







それにしてもお風呂に入りに来ているだけのカピバラちゃん達、でけーなぁ。

巻末おまけマンガでは嬢に魔法陣をかけて初物ウブな嬢にしてみては?って話があるけど、一日4人も5人も相手にする嬢では極度の精神状態毎日続くと100%体壊す、命の危険であることを言われる話や







くノ一さんから帯回しを経てからのふしどに入るゲイシャ文化が異種街でも通じたって話等が描かれていました







そんな感じで今回はデミアプロデュースの新しいお店を筆頭に新しいサキュ嬢が出てきたりしてました。でも今までと比べると、ちょっと新しいお店の出番は少なめになってましたけど、それでもこういう店よく考えるなぁって所があり、ホント面白かったです!!(そしてくノ一店、今まで出てなかった事にびっくり)。
それとデスアビスが新市長に就任したことでデミアの野望が更に膨らんでいっているので、それ周りでどうなっていくのか、その点がきになりますなぁ。


異種族レビュアーズの記事
異種族レビュアーズ 7巻 - 新しい耐性リングと即席淫紋で、次なる新天地へ!! -
異種族レビュアーズ 6巻 - 魔王・デスアビスとレビュアーズが遂に対面!!その目的とは!? -
異種族レビュアーズ 5巻 - スタンクとゼルがデミアの制作したあるものを装備し、あのサキュ嬢を抱く!? -
異種族レビュアーズ 4巻 - 獣人エロの聖地に行ったり、特殊AV鑑賞シたり、ミミック嬢に丸呑みプレイされたり、さらに広がっていく異種族の輪!! -
異種族レビュアーズ 2巻 - 王道からマニアックまで!!異種族の♥♥なお店に行ってその様子をレビュー!! -
異種族レビュアーズ 1巻 - 異種族娘のいる××店をレビューする超異端ファンタジーコメディー漫画、登場!! -


異種族レビュアーズコミックアンソロジーの記事
異種族レビュアーズコミックアンソロジー ~ダークネス~ 2 - 異種族♡♡店でのサキュ嬢とのプレイはより過激に!! -
異種族レビュアーズコミックアンソロジー ~ダークネス~ - 超豪華執筆陣による過激な異種族アンソロジーコミック、登場!! -

関連記事









[ 2022/11/09 12:22 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ