fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2022 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312023 01

このマンガのヒロインは守崎あまねです。 2巻 - 恭介にJKのライバルマンガ家が登場!?あまねはヒロインの座を守り切れるのか・・・!? -

このマンガのヒロインは守崎あまねです。 2巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) を買ってきました







ちょっとエッチな幼馴染みお世話コメディの第2巻。
今巻でもマンガ賞を受賞し担当も付いて順調な恭介からマンガの質問を相変わらずヒロイン失格回答ではちゃめちゃでちょっとエッチに切り抜けていく様子が描かれています。
そしてこの巻では恭介にJKのライバルマンガ家が登場したことで、あまねのヒロインの座が脅かされることに!?


寝起きのあまね







恭介の方は女戦士の漫画のネーム描きで、あまねの方は友人。晴と雪と課題であるレポートをする。昼間は二人とレポートをしつつ色々な談義に花を咲かせる。そしてPM9:30







あまねと晴は酒を飲んでおり、雪は一人課題を書き上げようとしていた。
で、酔っ払っている二人が雪に絡んできて、雪がキレてあまねの上に乗って謝れってやってて、それを晴が撮る。しかもそれを恭介に送る!!







撮られた写真のアングルがアングルだっただけに、それを見た恭介はそっ閉じするのでした。

マンガのクライマックスシーンで迷っている恭介。早速あまねに相談し、あまねは囚われるところを助けにくるって提案をするのだけど、「囚われている」の定義があまねと恭介で違っており、彼女はくっころ女戦士的な感じで両手を縛られてしまう







なんとかしてこれを却下させようとするも、恭介はもっと縛らないとっと言い出しさらに大変な状態に!!







そんな所に鍛冶屋が助けに現れ耳元で女戦士がドキッとするセリフを言うってシチュエーションを考えており、ここで言われたいセリフをあまねに聞く。
そして実際に耳元で囁いてもらうと、何かに目覚めそうになりさらに目隠しも要求!!これにより







幸せがカンストしてしまうあまねでした!!

あまねは今流行っている作品やヒロインの事を知りるための勉強を始めるのだけど、






あれな妄想をシまくる。

そして本屋でよく見かける「異世界もの」を見始め、そこで更に妄想が爆発!!







しかも恭介が実はインキュバスであり、恭介から攻められるシチュエーションを妄想し







この異世界サキュバスを全巻大人買いシてしまうのであった!!

恭介からお出かけのお誘いがあり、これはもうデートだと思うあまね。でも実際には新しいマンガのネタ探しに来ていた。デートではないことに一瞬シュンっとするも、自分の使命(在学中は学業に集中させる)を実行。試着にて







いろいろな服を着るあまね。その後もいろいろとヒロイン失格になりそうな行為をする。
でも最後に恭介から







純粋に自分のy溜めに気遣ってくれていた事を知り、純粋にうれしかったあまえであった!!

御剣さんと打ち合わせに来た恭介。ここで同じく御剣さんが担当しているマンガ家志望の雛鳥エマと出会う







打ち合わせが終わった後にエマと喫茶店で話をし、その際にそれぞれの主張がぶつかり合う!!







その後、ここに御剣さんが登場したことで、エマは素直になれな娘さんであることが発覚。でも御剣さんによって恭介との連絡先を交換できたのでした(そしてエマとのメッセのやりとりを見たあまねが大変なことになる)

大学前期の期末試験があるので、恭介に再履させないためにも共通科目を教えることになる。当日







エマを連れてきたことで困惑するあまね。その後、それぞれ自己紹介し、勉強を始める。
色々会話した後にあまねが席を立つ。その際にエマが恭介にヒロインのモデルがあまねであること尋ねる。







その後、エマがもう新人賞で佳作も取り、マンガ家という夢もあるのに大学なんて行く意味あるのかな・・・って口にしたエマに対しあまねの言葉がすっと頭に入ってきて、最後には「あま姉様」と呼ぶ関係に!!(しかもエマの家庭教師にもなるし)







恭介の元にマンガを読みに来た友達の悠斗







その後、なんでマンガ家を目指しているのかを訪ねる。その際にあまねをスケッチしたスケッチブックがあり、この件でマンガ家なりたいと思った理由が明らかになるのでした!!







御剣さんからの電話でいぬしっぽ先生のアシスタント体験へエマと向かうことになった恭介。そしてアシスタントを体験する二人







いぬしっぽ先生はそんな二人のアシスタントの様子を見てきっと二人とものびると思っていた。ここでエマが「面白いマンガってどうやったら描けますか?」っと伺ってきて







ここでいぬしっぽ先生は「自分で探すしかないんじゃないかな。」「君のマンガの描き方は君にしかわからないんだから」っと言うのでした。
そんな感じでアシスタント体験が終わる。

あまねから一緒に運動しに行かない?っと誘われ、当日







ひととおり買っていたウェア姿を披露(彼女は形から入るタイプ)

最初は柔軟からっと準備体操をし、身体の柔らかさを魅せるあまね







あまねはリードしなきゃっと頑張ろうとするも、恭介はマンガ家になったら体力大事だと思って家出毎日トレーニングしていたことが判明。その後、器具だと思われるものの使い方をしてみようとするが・・・







単なるオブジェでした!!
その後もいろいろと試すが、あまねは自分が運動不足であることを実感してしまうのであった。

恭介が描いた二作目は受賞を逃してしまった。何がいけなかったのかを御剣さんに聞くと







色々と出てきた。(ちなみにエマの方は入選)
恭介の次の目標は新コミ「佳作」以上となり、恭介の強み「ヒロインの魅せ方」をマスターするのよ!!っと言われる。

その後あまねにこの件を話、気分展開を楽しむのでした!!

巻末のおまけであまねの妄想シナリオがどんどん溜まっていく様子が描かれていたりします!!







そんな感じで今回も恭介のマンガのお手伝いをするあまねしつつ、そんな中で妄想に浸ることもあり、おまけでかなりの数の妄想シナリオが増えているのが発覚!!この妄想シナリオがいつか日の目を浴びることがあったりするのだろうか?
それと恭介のライバル的JK・エマが登場し、二作目のマンガでは彼女の方が入選し、溝を開けられた感がありますが、あまねもいることだし次の作品そこ目標の佳作以上をとれる事に期待ですね!!(そしてあまねのちょっとエッチな姿や妄想シナリオが増えていくことが楽しみです!!)


このマンガのヒロインは守崎あまねです。 の記事
このマンガのヒロインは守崎あまねです。 1巻 - ヒロインなのにヒロイン失格!?なコメデイー開幕!! -

関連記事









[ 2022/11/18 12:56 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 電子コミック
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ