fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2022 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312023 02

異世界魔術師は魔法を唱えない THE COMIC 3 - レシアーナ大森林に向かったヤード達だが、またもや面倒ごとに巻き込まれる事に -

異世界魔術師は魔法を唱えない THE COMIC 3 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) を買ってきました







同名小説のコミカライズ第3巻。
国王の勅令により同盟の使者として
エルフ住まうレシアーナ大森林に向かったヤード達。
向かう前から面倒ごとに巻き込まれたり、途中で盗賊団の討伐や人質の救出を引き受けたり、更に大森林でも!?
そしていつものようにえっちなシーンもあったり描き下ろしおまけ漫画も収録されていますよ!!


ヤード達はエルフの国と同盟を結ぶためにレシアーナ大森林へ赴くことになる。
そんなヤードの元にソフィアがやつてきて積極的にキスをし、更にヤードの手を胸に当てて自分を想ってくださるのなら部屋で続きをっと誘ってくる!!







人に見られたら・・・なんて思っていたら、自称婚約者のトーマスが現れ、ヤードに決闘を申し込んでくる。そんな事で明朝に兵の訓練所で決闘が行われる事に。

その後、ヤードはレシアーナのエルフについてエルマイヤから話を聞き、そこでハイエルフの存在を知ることになる。







そして明朝トーマスと決闘が執り行われる事に。その決闘のルールには「試合中」魔法の発動は禁止となっていたが、剣を使っての狙撃で勝利。







「試合中」は禁止されていたので、「試合前」に既に魔術を使用していた!!

トーマスはなんとしてもソフィアを自分のモノにしたく、父を使ってヤードを晩餐に招待する。その際にトーマスが不在だし、父も怪しいので、窃思を使ってみると







案の定復讐を企ていた!!

ヤードの屋敷の防護は完璧であるが、万が一があるとすれはソフィアの身に危険が!!なので、上級転移を使ってこの屋敷から去り、ソフィアの寝室へ向かうと







案の定であった。しかもソフィアに媚薬を盛っていた!!
そんなトーマスを支配を使い、その後はソフィアをお風呂に連れて汚れを落としつつ、彼女の身体を堪能するのでした









で、トーマスですが建国王の像に全裸で腰を打ち付けており、それを発見されて即刻逮捕。更に監督責任を問われバークフィールド家は降格処分となった。
ヤードは自分の留守中の事を考え、家人全員にあらゆる悪意から見を守る術式が込められた指輪を贈り、心置きなくレシアーナへ出発するのでした。

そして出発し、レシアーナ大森林に接する町へ到着。ここで一泊することになるのだけど、この町はある盗賊団の標的にされて、若い女子は皆拐われてしまったことを告げられる







ヤードは引き受けてしまったもは仕方ないっとエルマイアを連れて盗賊団を倒しに向かう。普通の盗賊相手であればエルマイア一人で十分だったけど、魔術師である「竜殺し」のアドリアナが登場したことで風向きが変わる







エルマイアの勝利!?かに思われたけど、アドリアナの攻撃を受けて殺されてしまう!!







そんなアドリアナに対してだけどヤードは精神事件転移を使用して彼女の魂だけ精神世界へ引き込み、ヤードの記憶から生み出した紅鱗の精神体を差し向ける







彼女が倒した竜と紅鱗では格が違いすぎて、彼女は負けを認め自分を売り込んでくるも拒否







彼女は紅鱗に飲み込まれる。この空間では肉体的な死は存在しない。でも精神は別。なので、彼女がここで苦しまぬ方法(快楽を与えられる)で壊されていくことになる。それが触手責めであった







その後、エルマイアを蘇生させ、その後捕まった女性たちと冒険者のヴァンを救出する。またその中にはエルフまで捕まっていた







彼女の名はナタリア。レシアーナまで一緒に付いてきてくれるのだけど、エルマイアとの仲は最悪であった。
その後、捕まった人たちを送り届け、主犯であるアドリアナを引き渡す。
その後だけど、ナタリアが何かと積極的にアピールシてくる(エルフは魔力の強い異性に惹かれる為)








またヴァンの方ですが、なんかきな臭い感じであった(次巻以降でその招待を晒す感じかな?)

そんな事でレシアーナ大森林へ向かうヤードたち。ナタリアの案内で彼女が住んでいる集落へ向かう。でもエルフ達の反応は芳しくなかった。ナタリアを救った件で一晩だけ滞在を許されることに。

夜、ナタリアがヤードの元を訪れ、またも迫ってくる







その様子は魔力に発情しているだけはとは今更言えない雰囲気を出していた。

そして夫婦の寝室を案内されるも断るヤード。でもナタリアの方は肌を露わにさせて迫ってくる







これは据え膳食わぬは・・・

翌朝、ナタリアは随分期限が悪かった。そう、ヤードはあの後あっさり帰ってしまっていた!!
まあヤードは国王から正式に派遣された使者なので現地の人妻とイチャの過ちなど許されるわけがなかろうと言う







実際にはヤード的に自分からガツガツ来る女は好みではなく、淑やかな女を調教する方が性にあっているからであった。

その後、ナタリアはこれ以上先に同行することは村長許から許可されず、ヤードたちだけで向かうことに。また森の先に進むにつれて魔力が濃くなり、魔法制御の甘いエルマイアでは魔術の行使に支障が出てくるほどになっていた。
またルーシアの方も魔石の生成が始まっていた!!







でもこの事が指すことは・・・魔力溜まりが近いことの証明でもあった!!

そんな事で今からルーシアの紋の封印を解く。するとルーシアはそれはもうすごく派手に暴れるのであった。









限界を超えた魔力を吸って魔石が砕けてしまったけど、ヤードはおおよその位置をつかむ。

その場でハイエルフが登場し、石門を通ることが許されるのは主の認めたものだけっとここで待つように言われ、ヤードとアレクとサガミが向かうも、なんらかの術式の影響下に!!
でもヤードがその術式の正体を看破る!!







これにより聖域を守護する結界を破り、ヤード達はこの領域の主人であるハイエルフのエイレンと出会う!!







おまけ漫画人間なんかに屈しません・・・!」では石門前であの神官ハイエルフを見たヤードが彼女の身体を見て、エロい妄想をシまくる様子が描かれていました









その視線を感じ取ったハイエルフは関わってはいけないと本能で感じとり、最大級の警戒をすることに!!

そんな感じでレシアーナ編が開幕し、ヤード達がレシアーナ大森林へ向かうう様子と、最後にハイエルフのエイレンと出会った所まで描かれていました。レシアーナ大森林に向かうまでいろいろな事がありつつ、新キャラが登場したり、エッチな展開も描かれていたりシており、いい感じに楽しめました!!
それとヤードの悪徳勇者状態は相変わらずでしたけど、今後そんな彼を止める存在は出てくるのだろうか?


異世界魔術師は魔法を唱えない THE COMIC の記事
異世界魔術師は魔法を唱えない THE COMIC 2巻 - 今回もヤードが異世界を蹂躙シていく!! -
異世界魔術師は魔法を唱えない THE COMIC 1巻 - 外道で非道なヤードによる「蹂躙」異世界ファンタジー、開幕!! -

関連記事









[ 2022/12/13 11:20 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ