fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、フィギュア関係)の紹介が中心 -エロ関係の記事が多めなので18歳未満の方の閲覧は控えるようお願いします-
2022 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312023 02

おサボり上手な小向井さんは俺を逃さない! 1巻 - ヤンキーJK×陰キャ男子の解放感MAX! むサボりラブコメ、開幕!! -

おサボり上手な小向井さんは俺を逃さない! 1巻 (AA) (Kindle版) (DMMブックス) を買ってきました







「目立たず真面目に」高校生活を送っていた石倉樹はある朝、色々とヤバい噂のあるヤンキー女子・小向井さんの「おサボり」現場に遭遇し、一緒におサボりしてしまうことに!!
樹は初めて体験する非日常で優越感と解放感を味わう事に。そしてこれ以降なにかと小向井さんと一緒におサボりをする事になっていく!!


樹は目付きのせいで散々嫌な思いをしたので他人と関わらないようにしていた。そんな彼であったけど、ある時地雷不良・小向井さんの不可解な行動を見たことで気になってしまう







でも彼女の凄みから関わってはダメな人だから「忘れよう」それが一番ラクだとおもっていたのだけど、その誓は翌朝にあっけなく崩れる。
小向井さんが脇道に消えていく様子をみて、学校に遅れてまで行く先に何があるのか、そんな好奇心に逆らえずに向かうと、彼女は河原に寝そべっていた!!







そう、彼女はサボっていた!!
バレたら怒られるっと言う樹に対し、小向井さんはどうせもう間に合わないからっと樹もやってみれば?っと言う







そんな彼女の声を聞き、「でも」って口にするが、試しても試さなくても同じサボりってことで、同じく寝そべる。すると見え方が違っており満更でもない感じになるのだけど、いつの間に起きた小向井さんがそんな樹の様子を見ていた!!







慌てる樹だったけど、そんな樹の上に小向井さんが抑える感じで、これ以降は二人しか知らないヒミツであることを伝えてくる







それって・・・なんて思うまもなく音が聞こえたので、すごく慌てる樹。音は小向井さんのスマホのアラームであり、「助かった」って自分のスマホを見て安堵している樹を見た小向井さんは笑うのでした







その後、学校に登校した小向井さんはいつもの小向井さんだったけど、樹に「またサボろーな」っていう手紙をズボンのポケットに入れたのでした!!
そんな感じで小向井さんとの「青春(サボり)」が始まっていく!!

2時限目を終わっても来ない小向井さんは確実にサボっているっと思いながら教室の窓から外を見ていると、何と彼女は屋上にいて、樹に来るようにジェスチャーを送っていた。
で、屋上に向かう。そこで小向井さんは雲の形がなに見えるのかを呟いていた







その後、彼女からアドレス交換をすることをになる。そんなやり取りをしていると教師が屋上に上がってくる気配を感じた小向井さんによって梯子を登らされ、急に頭を抑えられて身を隠す







小向井さんからOK出すまでシーッだぞっと言われるけど、体勢的に小向井さんのおっぱいに顔が当たっている状態になっていた







でもこれにより教師にバレることはなく、教師が屋上から出ていったのを確認し、すぐに顔を離すのだけど、その時の小向井さんのメチャニヤけている表情がねぇ







その後、目を閉じるように言われ「もしかして?」を意識してしまう樹だったけど、おでこにデコピンされてしまうのでした!!(それにしてもこの時の小向井さんの真意は如何に・・・)

祝日にお使いを頼まれ、帰りがけの公園の入口にあった自販機で見つけた飲み物を購入する樹。それを小向井さんに見られてしまう。その後、小向井さんと話をすることになるんだけど、ここで小向井さんは何しているのかってことは聞かない方が良さそうだと判断する







なんとか早く離脱しないっと考えながら購入した飲み物を飲むも樹的には超ハズレだった。でもそんな樹の反応を見た小向井さんが自分も飲みたいと買いに行こうとするので、樹はわざわざこれにお金だすのって・・・っと思いこれで味見してから買うか決めてもっと言って差し出す







樹的には言うことは言ったのでこれでムダ金使う可能性は低くなったと思ったのだけど、それって間接キスになるってことが完全すっぽ抜けていた!!

で、小向井さんの方は一応確認してくるのだけど、樹の方は完全に「?」状態になっていた







で、本当に飲んだ彼女はその後、樹に話をするわけですがここで完全に理解した樹は顔を真っ赤に







そして小向井さんは自分が飲む?って聞くのだけど、樹は気にならないからっと必死になって口にする
それを聞いた小向井さんは笑いながら、こんなに面白い奴だとは思わなかったっと言う







そして去っていく小向井さん。

で、一人になった樹は辺りを見回し、その後飲もうとするのだけど







後ろから小向井さんが登場し、ジュースのお礼だと烏龍茶を置いて今度こそ去っていく。ちなみに小向井さん的には今回のはいい暇つぶしであり、結果的に樹がサボった事になったのでした!!

登校時に突然の雨に降られてしまう。その後小向井さんもやってくるのだけど、完全に濡れスケ状態になっていた。雨宿りしながらここで小向井さんはこんな雨なら学校いけなくてもしょうがないっと迫ってくる







これは直視できないっと顔を背ける樹

その後、濡れてしまったこともありくしゃみをする小向井さんにこのままでは風邪を引いてしまうっとジャージを渡す。すると、羽織るでのはなく服を脱ぎだす。
で、ジャージ姿で濡れた服も下も脱いで着たと言い出す







ってことは今ジャージの下は・・・っと考えてしまう。そこに小向井さん近づいてきて胸元までチャックを外してどんな状態なのかを魅せてくる







これに対して樹は彼女の両肩を掴んでもっと自分を大切にしないっとというわけですが、その際にチャックが壊れ・・・







見えてしまう!!

小向井さんはすれ違い様にチョップをかますのだけど、かなり顔を赤くしていた(でもこれは樹からは見ることはできなかった)







その後、雨は止み、学校ではなくコンビニへ。この時の樹は小向井さんの言うことを聞くしかなかった・・・

先生に詰め寄られた樹と小向井さんの二人は居残り補習を受けることに。
ここで小向井さんは実はめちゃ出来る人であることが判明する







しかもさっさと終わってアイスを買ってきたり自由気まま。(この際にアイスを樹の容姿に落としてしまうけど、樹は真剣に問題を問いていたので分からなかった)
また樹の補習がようやっと終わったと横を見ると彼女は寝ており、しかも落ちた消しゴムがまたいい位置に落ちていた







起きないでくれっと思いながら取りにいくも・・・







起きた小向井さんによって・・・(そしてこの件はあのアイスを落とした用紙でおあいこになる・・・)

樹はかなり熱を出した状態で登校しようとするもフラついてしまう。そんな樹を小向井さんが支えてくれ、樹の家まで送ってくれる。その際に樹の妹と鉢合わせするが







めちゃ美女になっているんだけど!!

しかもそのまま樹を部屋まで送り届けてくれる。まあ彼女的にはサボれる口実ができたわけであり、樹が悪夢から目を覚ましたあと、同じベッドの横でゴロンとなる







彼女がめちゃ近いことで視線がつい胸元に向かってしまうも、そんな樹に注意する小向井さんでした!!







その後、樹は妹から問い詰められ、そして小向井さんは学校に登校することなく、先生はカンカンなのでした!!

そんな感じで小向さんのおサボり現場を見てしまったことで、何かと彼女と一緒におサボりを体験していくことになった樹。でもおサボりすることでなんだかんだで解放感や優越感を得ることができていく樹(でもその代わりに成績は落ち始めているけど)。
また小向さんとの方は何かとお誘いしてくるし、距離近いし、アクシデントとは言えおっぱいを見てしまったりっといろいろな事が発生する感じになってましたねぇ。小向さんは1年の時ずっと成績トップだったけど、なんでサボるようになったのか、その辺りに関しておいおい判明していく感じになるのかな?

関連記事









[ 2023/01/20 19:12 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

バナーリンク
スポンサードリンク
FANZA 同人ランキング
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ