fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、青年、成年モノ含む)の紹介が中心 当サイトはアフィリエイト広告を利用しております。
2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04

コミック阪 アラフォーになった最強の英雄たち、再び戦場で無双する!! 1巻 - 最強アラフォーたちのレジェンド級バトルファンタジー -

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

コミック阪 アラフォーになった最強の英雄たち再び戦場で無双する!! 1巻 (DMMブックス) (DLsite) を買ってきました







同名小説のコミカライズ第1巻。
最終戦争「ティタノマキア」。死闘の末、人類は魔族を完全に滅ぼし勝利し、それから二五年後が舞台。かつて七英雄と呼ばれた彼らはもうアラフォーになっていた。
平和な日々を過ごしていた彼らの前に滅んだはずの魔族軍が突如復活し、攻め込んきた!!
そしてその惨状を目の当たりにした光の勇者・アランはかつての仲間たち集結させて、立ち上がる!!


突然出現したゲートを通り侵入してきた「魔人族」と人間の戦いがあり、若き7人の英雄が現れ、「光の勇者」アランが「魔王」ベルゼビュートと魔界からのゲートの破壊し、「七英雄」と呼ばれそして25年が経過した







アランは王国ユニランド支部現在騎士団団長を努めていた。魔族が消えたこともあり、騎士団でもそんな時代に沿った効率的な訓練をするようになってきていた







そんな中でウィリアムはちょっと天狗になりつつあったものの、たしかにその才能には光るものがあった。







確かに25年前であれば、ウィリアムなんか絶対即死してしまう状態であり、それを知っている者からすれば「平和ボケ」と言われてしまうかもしれないが、モンスター相手であれば今の訓練でも問題はない状態であった。そんな事をアランは今は猫の姿をしている「女英雄」と会話していた。







そして一年後、ウィリアムは上級騎士となり、隊長としてモンスターを退治していた。が、そこに滅びたハズの「魔物」が現れる!!







ここでウィリアムは副隊長には街に戻り通報するとうに伝え、自分たちは魔物と戦うことに。はじめ戦う魔物であるが、「武器」を持ち、「戦術」や「知恵」もある魔族に驚きを隠せなかった。そんなウィリアムの目の前には新「魔王軍」大将・リアルゴが現れ、ウィリアムはリアルゴと戦う







で、町では魔族が現れたことに驚くアラン。魔物の恐ろしさを知っている彼は自ら向かうことを決める。で、出会った負傷兵たちを見てヒドイけど予想よりはるかにマシである事を確認。そして負傷者からウィリアムが一人で魔神を足止めシていることを知り、無事を祈る







が、アランが駆けつけた時にはウィリアムは・・・







死んでもなお剣を握っていたウィリアムの剣を借り、魔族を一太刀で倒していくアラン







あれこそがこの世界を救った伝説の七英雄の一人。光の勇者アラン

リアルゴが死ぬ間際に放った言葉からあのお方の力で魔王ベルゼビュートが復活した事を知り、アランは決意する!!







かつて「百年戦争」を生き抜いた7人の英雄達と再び戦場に集い無双する事を!!







で、アランは皇帝・マーガレットに謁見することに。アランとは深い信頼関係を持っていることからアランにだけ、情緒不安定な姿をさらけ出す







でもアランから魔王軍対策会議を開くために「七英雄の招集」を提案されると、すごく嫌な顔をする。どうやら七英雄はクセの強い連中な模様。そして5日後、七英雄がそろうことに







その会議では早々にその「クセの強い」が顕になるが、ここでアランは「封印石」を使う事を提案する







そのまま話はまとまりそうになったが、そこに「待った」をかける者が現れる。それは人類防衛連合の長官・サイモンであった!!
彼の話を聞くが、具体的な対策は無いってことであり







追放されし暗黒僧侶・デレクから図星を言われたりする。







で、ここでサイモンが人類防衛連合グレートシックスを呼び出し、七英雄との模擬対抗戦を提案する。
でも結果的には七英雄の凄さを改めて知ることになる。登場した「聖女」ドーラは人類最強の腕力を持っていたり







追放されし暗黒僧侶・デレクは洗脳魔法の使い手であり、異常な精神性を持っていた









七英雄って呼ばれる者が洗脳魔法使うってどうなの?って思うところはあるけど、「魔王軍」と戦うにはああいった奴も必要らしい。
更に悪役令嬢・イザベラも決して政略だけでのし上がってきたのではない所が分かったりする。

現状のグレートシックスでは「暗黒七星」と戦っても瞬殺されるっとアランが忠告する。そんなタイミングで魔王軍が攻めてきたって報告があり、それを人類防衛連合は「魔法石」を使用した大砲を使ったりして最初こそ優勢であったが・・・







暗黒七星が出てきてしまっては話が変わる!!







ヘビーリィレイとボルケーノによって大砲を失い、グレートシックスの3人が向かうも・・・。明らかに不利なのに七英雄の待機を解除しようとしないサイモンにアランも思わず「そこまで無農か貴様は!!」っと怒鳴ってしまうほど







イザベラが連合規定に何らかの理由で各国に「識見を戻すため」の書類を作成しており、それにサイモンへ著名させようとするときでも牛歩戦術をつかったりして著名したくないぷりを発揮させていたりした







まあここでデレクが洗脳を使って著名させて、アランとドーラが向かうことに







そしてアランはグレートシックスの大ピンチに今度こそ間に合うことができた!!







ここからは七英雄の一人・「光の勇者」アランがお相手する!!ってところで次巻へ!!

そんな感じでかつて魔族を滅ぼし、平和になったかと思われた所に滅んだと思われた魔族軍が復活し、攻め込んで来ることになり「全盛期は過ぎた」と言われても未だ人類最強な七英雄達が集結し魔族軍と戦う様子が描かれていました。
七英雄と言われていたとは言え、それぞれの個性がかなりあって、この巻でその力が分かったドーラ、デレクだけでもすごい事になっていたなぁ。まさか洗脳魔法をつかう輩が七英雄になっているのには驚きですよ!!
今後も七英雄のそのすごい力が分かることになるんだと思うけど、「無敵の遊び人」や「生き残った村人」って一体どんな力を持っているんだろう・・・

関連記事









コミック、漫画、コミックのダウンロードショップ - Comic
[ 2023/03/02 08:48 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

広告
広告2
FANZA 同人ランキング(アフィリエイト)
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ