fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、青年、成年モノ含む)の紹介が中心 当サイトはアフィリエイト広告を利用しております。
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

サークル 水蓮の宿「夏のヤリなおし4」 - 今回のメインは水蓮、葵の母・透夏。もう一つの夏がはじまる -

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

サークル水蓮の宿さんのデジタルコミック『夏のヤリなおし4』がFANZAにて配信されているので、購入しました。







サークルさんが出している「夏のヤリなおし」シリーズの第4弾。今回は水蓮と葵の母・透夏がメインのお話となり、二人と同じく身体の関係を持つ、そんな話が展開されていきます。
今回も彼女と何度もヤり、そして激しくイキまくる透夏のエロ痴態模様が堪能出来ます!!


啓人は透夏に呼び出される。最近は水蓮や葵とヤることを我慢していた。それは透夏との約束だから。そして透夏の元にやってきた啓人に対し、透夏はお口で勃起シたモノを咥える。







これは絶対にバレてはいけないっという背徳感があり、透夏自身は啓人を嫌ってて、しぶしぶ咥えているのだけど、でもむしろそれがめちゃくちゃエロいっと感じており、彼女の口の中にたっぷりと白濁液を注ぎ込む!!
ち●ぽから口を抜き、搾り取った白濁液を魅せつつ







その後飲み込む彼女の行為に興奮し、更に勃起しその後二回も抜いてもらう。

で、どうしてこんな事になったのかという事が描かれており、そして透夏が娘たちの代わりに処理するってことになった。そして一日目。







さすがは人妻というべきなのか、透夏にあっというまにイカされてしまっていた。

その後も主導権は透夏に握られたまま性処理される日々。三日目には着衣パイズリで絞り取られたりする







彼女の表情は特に変わることもなくただただ卑猥な言葉を搾り取っていく・・・

その後はズボンを脱ぎ、尻コキで白濁液を搾り取る







挿入シたいという啓人に対して自分は濡れいていない。そして不誠実な男が大嫌い。そんな男に水蓮の婚約をめちゃくちゃにさせられて・・・っという気持ちでいっぱいであった。

そんな時に夫からの電話があり、啓人には見せない笑顔をして反応する







・・・が、そんな夫の電話に女の子の声が聞こえてきた。その内容からして夫は浮気しているような感じであった。彼女の表情は一気に変わり、電話を切り、啓人のち●ぽにゴムをつけて、挿入シようとしてくる。先程の夫の件でヤケになっている感じであった。なんでいきなり挿入シようとしてくるのか、わけが分からない啓人であるが、透夏の表情をみて察した模様







で、啓人を帰らせようとするが、啓人は透夏にキスをする。そして初恋の人は透夏であったことを告げ、今でも人にとっての透夏は綺麗でかっこいい俺の先生であることを告げる。
これを聞いた透夏はもぞもぞとしていた。その後電話な鳴るも無視して啓人から離れてていく透夏であったが、彼女の股間からナニかが糸を引いているのを知り、







後ろから挿入!!

そのまま激しく腰を振り、射精する。抜くと同時につけられていたゴムは落ち、啓人は今度はナマのまま挿入しようする。その際に透夏に「こんな素敵な人を裏切るなんて旦那はどうかしている」と告げる。そして挿入されたち●ぽが子宮を突いた瞬間







派手にのけぞってしまう!!

その後、逃げ出そうとする透夏に対し、啓人は上着を捲くる。彼女は陥没乳首であり、指や舌を使って乳首が顕になっていく







そして顕になった瞬間、母乳と潮を吹いてしまうのでした。

その後、透夏の暴力的なおっぱいをイジりながら後ろから突いていく啓人
そしてそのまま膣内へ白濁液を激しく射精。そんなタイミング水蓮と葵が帰宅してくる。透夏は口を抑えてこの状態がバレないようにしていた。この状況下でも娘たちには近づけさせないっと言うそんな彼女の膣内に挿入すると







激しく潮を吹いてイッてしまうのでした。

啓人は引き続き彼女を突きまくる。その時に透夏は啓人を見くびっていた事を知り、同時に自分の居場所が夫から啓人にぬりかえられていく。そして啓人の言葉によって図星をつかれ、そして彼女の気持ちが抑えられなり、ついに口にだしてしまう。その後啓人に突かれると悦びの声を上げ







そして激しく啓人のを求めて喘ぎまくる







その後、啓太は挿入したままのち●ぽを掴む行為をする







これにより透夏は今まで感じたことがない快楽を得え、脳が壊れてしまうような感覚に陥る

ヤリっぱなしで喉が渇いた啓太に対して母乳をみせつける透夏







そのまま搾乳手コキをシつつ、口の中に含んだ母乳を透夏に飲ませていく。その後透夏は啓太に笑いかけながらあそこをくぽぁさせて誘ってくる







二人は再びハメはじめていくと、透夏の子宮が下りはじめているのが分かってくる。その感覚は水蓮と葵を妊娠したときの感覚であり、これ以上はダメであることを啓太に伝えるも、あんな表情を魅せられたら・・・って事でそのまま膣内へ射精される。
その後、抜いたち●ぽを透夏の口に挿入し全部吸い出してもらうのでした







そんな行為の後、透夏は夫と離婚。彼女は家を勝ち取り、住むところを探している啓太を居候させる。
そしてナニかある度にヌいてくれるのでした







そんな感じでついに母親まで完堕ちさせてしまった啓太。「つづく」ってなっていたので、展開的にこれ次は母娘丼がある?って期待してしまう感じになっていました。
それにしても最初のただ性処理されるって展開から怒涛エッチ展開になり、今回も本当にヤりまくってましたなぁ。ホント啓太の絶倫ぷりがすごいよなぁ。そして母から女になり、喘ぎまくる透夏さんのエロ痴態ぶりといったらもうねぇ。ホント今回も楽しませていただきました!!


サークル 水蓮の宿さん の記事
サークル 水蓮の宿「夏のヤリなおし3」 - 水蓮&3人でのからみ模様がたっぷり♥ -
サークル 水蓮の宿「夏のヤリなおし2」 - 美人姉妹の妹だけでなく、姉とも・・・あの夏に置いてきた全てを取り戻す!! -
サークル 水蓮の宿「夏のヤリなおし」 - 帰省した田舎で隣家の美人姉妹の妹さんと汗だくエッチ -

関連記事









コミック、漫画、コミックのダウンロードショップ - Comic
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

広告
広告2
FANZA 同人ランキング(アフィリエイト)
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ