fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、青年、成年モノ含む)の紹介が中心 当サイトはアフィリエイト広告を利用しております。
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

モノリノ氏「NocturnaL(ノクターナル)」紹介 - 収録されている話の根幹にはダークな部分があるけど、それに抗う人々のお話 -

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

モノリノ氏の『NocturnaLノクターナル)』 (FANZAブックス) を買ってきました。





こちら氏の最新成年向け漫画であり。表題の「NocturnaL」3話+短編5編を加えた全8編が収録されています。


この単行本のメインとなるのが「NocturnaL」であり、密かに想いを寄せるクラスメート・小夜子をある夜に男たちに絡まれているのを見かけて助けて身を隠す。
その際に普段とは雰囲気が違うとかんじていたのだけど、彼女は積極的にキスをシてくる







そして実は二重人格であることを告げてくる。
その時、夢とか現実とか別の人格とかそんなことはどうだってよく、小夜子とエロいことをシているってそれだけで頭がいっぱいになっていた。
その後、自分の家に小夜子を連れて行く。で、彼女はち●ぽをお口で咥え込み、そのまま彼女と最後までシてしまう











で、彼女からは自分の事は「夜子」と呼んでほしいっと言われる。そんな感じで夜子と出会うことになる。

その後、小夜子と制服デート的な感じになる。その際に夜子人格ではあるけど、彼女とエッチな関係になったことを思い出してしまい勃起してしまうのだけど、それをあるアクシデントの際に小夜子に見られてしまうことに!!その日の夜に夜子から指摘されつつ制服を拝借した夜子が学校に忍び込んで、制服姿でエッチな行為をシちゃう







どうやら夜子なりに気遣ってくれた模様。
で、夜子がずっとそばにいてくれればそれでいいって考えに至るわけだけど、夜子が来る機会が減っていくし、小夜子の性格が変化していっている事を知る。夜子は小夜子が良い子でいるために生み出した人格・・・つまり小夜子自身が良い子でなくなっていけば自ずと夜子の存在が・・・

で、久しぶりに夜子が登場し、いろいろと話をしてくれた。やはり夜子でいられる時間がかなり短くなっている模様。で、夜子に押し切られる感じでホテルに入り肉体関係へ







いつもは夜子が主導権を握っていたけど、今日は自分から積極的に夜子(小夜子)の身体をイジってイかせちゃう。

で、夜子との会話からこれで夜子とは最後になると感じ取っており、行かないでくれ、終わらないでくれっと心のなかでは思いながら最後までシちゃうのでした









夜子自身も最初に出会った時からすると表情がかなり小夜子に近い感じになっており、彼女が魅せてくれる表情がすごくエロかわいいかったよなぁ。
そんな感じで夜子との関係は終わってしまったけど、今度はそれを覚えていた小夜子との新しい恋者物語が始まっていく感じでこのお話は幕を閉じるのでした。(あとがきで描かれていた二人をみて、おめでとうって思いましたよ)

「フランソワ」では教え子だった夢子が住む瀟洒な洋館に連れてこられた元教師。どうやら夢子は失った愛犬の代わりに元教師を飼育したいと思っていたこを知る。ちなみにこの元教師も変態さんであり、それがバレて教師を辞職していた。
で、夢子自身もそんな変態さんを飼いたいっていう変態さんであり、しかもそんな変態さんに依存する感じな女の子であった!!















まあ結果的に夢子に飼われる感じになったけど、どっちらも依存シている感じなので結果オーライ!?ちなみにフランソワの正体は・・・

「復楽ごっこ」では浮気して出ていた妻。それ故に酒に溺れてしまった父。
そんな父に対して娘(血は繋がっていない)の愛佳はママの代わりになるといって迫ってくる。彼女は実際に新しく父親になった彼を好きになっており、意地悪しながらも最後までシちゃう。
父的には愛佳を通して出ていった母を見ているのは知っているけど、彼女的には父と関係を持つ事ができた今が幸せな模様











「ミナソコ」では厄払いと称してハられまくる女の子の様子が描かれており、アソコに筆を挿入した状態で字を書いてく様が非常にエロさを感じました











「まかせてほしい」では彼の為に教師の性欲処理をするマネージャー女子だったけど、最終的には・・・









「片隅の詩 Raison d’etre」では心に傷を負い声をうしなったみなしご少女がおっさんとエレベーターの中に閉じ込められてしまったのだけどって話だけど、二人は何かと似た者同士であり、そんな二人だけど前向きに向かっていくって展開が描かれてました











そんな感じで今回も非常に可愛い女の子たちがエロく淫れる様が描かれており、エッチ時に時々魅せる目を細めてこちらを責めるような表情がこう、いろいろとクルものがあって個人的にはスキですねぇ。
それと今回収録されているお話はただエロに溺れていくだけの話ではなく前向きになるって展開もあり、そういう展開は個人的には好きなのでより良かったなぁ。
それとあとがきでどうやらこの単行本で一旦、商業誌での活動は終了するって書かれていたので驚きました!!でも最終的に単行本として出して頂いて大変嬉しかったです!!(世の中には単行本として出される事もないって作品は数あると思いますから)。


モノリノ氏の記事
モノリノ氏「Tinderbox」紹介 - 快楽を知った、成長途中の少女たちのドスケベな痴態が満載♥ -
モノリノ氏「PINKERTON」紹介 - 輪姦され快楽に目覚めちゃう女子がいっぱい!! -

関連記事









コミック、漫画、コミックのダウンロードショップ - Comic
[ 2023/09/28 08:47 ] 漫画 成年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

広告
広告2
FANZA 同人ランキング(アフィリエイト)
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ