fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、青年、成年モノ含む)の紹介が中心 当サイトはアフィリエイト広告を利用しております。
2024 0112345678910111213141516171819202122232425262728292024 03

ギルティサークル 10巻 - 第2部開始。2度目の春に新たな欲が蠢きだす!! -

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

ギルティサークル 10巻 (DMMブックス) (DLsite) を買ってきました







前巻にて第1部が完結し、この巻から第2部の開始となります。
舞台は童二の青応大2年目の春、童二は新入生の十文字文香と出会う。そして彼女は童二が入っているユーフォリアに入ることを決意し、そして行われる新歓コンパ。そこでは無垢な新入生を狙うの如き男達の集団が!!


話は文香が青応大学に入学したところから始まる。
さっそく様々なサークルの激しい勧誘に困惑するが、その中でもダンスサークルの大石が文香を勧誘してくる。だけど、文香はサークルには興味ないと断る。







だけど大石はしつこく文香を勧誘してくる。そこに声をかけたのが童二。うまくこの場を切り抜け、そしてサークルなんてろくなもんじゃないので絶対に入らない方がいいといって去っていく。







その際にスケッチが落ちるのだけど、そに描かれていたのは楓であった。
童二を追ってスケッチをわたす文香。その際に漫画興味あるのかと尋ね、沙織がいる漫研へ連れて行く。その後去っていく童二に漫研ではないのか?っと尋ねる。

で、童二が入っているイベントサークル「ユーフォリア」ですが、前に出て大々的にアピールしているのか、マイだったりする。また伊吹もかなり張り切っていた。
そこにやってくる文香。どうやら童二の入っているサークルを知りたかった模様。

で、ここで大石が現れ、ここは青応大一のクズが集まる最低のヤリサーであることを告げる。またここで文香はアイドルフループの一人であることも判明する。
流石に現役アイドルがこんなサークルに入るはずもない・・・って思ったら







「ユーフォリア」に入ると言うのであった!!

その後、新歓コンパが始まるここには文香も参加することになる。童二の隣に座る文香。現役アイドルって事で盛り上がる。ここで、伊吹がなんでこのサークルに入ったのかを尋ねるのだけど、理由は「好奇心」っと言う。その後、童二になんでこのサークルに入っているのかを尋ねるもごまかす。







そして文香に周りの様子を見せて別に入りたければ好きにすればいいけど、自分は知らないよ。守る気もないから。っと席を立つ。

一方、矢吹はこの新歓コンパで女の子を食おうと樹里を落とすために躍起になっていたものの、







そこに林が登場する。(ってかこいつユーフォリアに残るためにわざと留年したのかよ!!)
で、林の狙いはもちろん文香!!

新入生の中で可奈子はロクな先輩がいないので違う新歓に行こうかと思っていたが、そこに3年の慎也(イケメン)が現れる。ってどうやら彼は林率いる「炎の軍団」な模様。







で、可奈子は慎也の甘いマスクに騙される形で慎也の家に泊まる事になる。







文香の方は童二が帰ろうとしているのを見かけて一緒に出ようと考えるも林が率いるイケメンが引き止めに入る。
で、文香に酒を飲まそうとするも、彼女はそれを断る。次は身体を触るけど、そこも彼女はうまく躱す。流石はアイドルといったところか、一般人の女性とは何かが違っていた







ここで慎也が林によって人生を変えてもらった過去話が描かれ、その期待に答えるためにも文香の飲み物に睡眠薬を仕込む!!

で、文香視点に変わり、目の色を変えた男性達のセクハラとアルハラの嵐に関してこの程度の状況はいくらでも体験したので大したことがない。こんな人達にまけることはありえないっと、流石はアイドルって感じの余裕を見せていた。
だけど、流石に睡眠薬入りのジュースに対しては抗えなく、







気付いた時にはすでに遅し。自分を奮い立たせようとするのだが・・・。

で、林たちは時間を見計らって文香の元へ向かうも・・・いない!!
文香が眠ってしまった後、誰かが文香に近づいていたけど、その正体は童二であった!!
彼女をおぶって歩いていた。







で、童二から事のあらましを聞いたけど文香は「次はあんな手に引っかかりませんから」っと口にする。あの状態でもまだこりてなかった。
そして自分を変えたいっといい、話をし再び眠ってしまう。

樹里と抜け出してカラオケに行った矢吹ですが、樹里にキスし、そのままおっぱいを触る。
また可奈子の方は慎也宅に向かい、そこでいい感じになってエッチな行為へ。











愛撫で何回かイかされた後、慎也のアレをお口で咥えた後、目隠しプレイへ。ここで慎也の変わって林が挿入する。







慎也的には可奈子はイマイチなようで、他の女の子をシェアに向かう。可奈子に今挿入しているのが林だとバレないように隣で他の女の子を抱きながら甘い声をかけるのであった。







新歓コンパで3人の女の子を食った林たちだけど、やはり一番のターゲットは文香なので、慎也は可奈子を使って文香をおびき出そう画策するのであった

童二の方は文香の部屋に彼女を連れて行く。その際に文香のほうが童二に初めてをあげようとするも、







童二は「自分を変えたいのはわかるけど、そんなに焦らなくてもいいんじゃない?」っと言う。

その後、なんで童二がユーフォリアにいるのか、あの絵の人と関係あるのかと聞かれるも、その事には触れずに文香の家を後にする。
帰り道であの合宿後の後が語られ、楓はいなくなってしまった。でもまたユーフォリアにいればいつかきっと楓が戻ってくるじゃないかっと希望を捨てられないでいた。

その楓ですが、クラブでホステスをしていた。







そして姉・千鶴の死体が見つかってないことから姉はきっと生きている。自分一人でも探して見つけ出すっと、まだ諦めていなかったのでした!!







巻末おまけ漫画「第98.5話 新歓マイちゃんの悪戯」ではマイちゃんが男子トイレに「間違って」入ってきてマイがいいなぁっと思っていた男子のアレをお口でシてあげようとする話が描かれていました。









マイちゃんは完全に美和子先輩みたいになってしまったなぁ。

って感じの第2部として童二が二年生となっての話がスタートし、あの夏合宿からどうなったのか一部明らかになった感じとなっていました。そこで現状メイン進行的な存在として新たに文香が登場。現役アイドルではあるものの、自分を変えたいってことでユーフォリアに入ったわけですが、さっそくピンチになってしまったりするわけですが、今後も林達が文香とハメようとあれこれ迫ってくる感じなんだろうなぁ。
それと楓の方はあんなことがあったけど、姉は生きていると信じ、一人で探そうとまだ諦めてないかったことが判明した点は良かったですね。童二と再会することはあるのか、今後の展開がきになります。
それとこの巻では出てこなかった特に3年生になった面々は今どうしているのかってところも非常に気になります!!


ギルティサークル の記事
ギルティサークル 9巻 - 第1部完結巻。夏合宿最後の夜は最悪の夜と化す!? -
ギルティサークル 7巻 - それぞれの濡れ場が描かれた夏合宿、最高潮へ!! -
ギルティサークル 6巻 - 夏合宿編スタート。誘惑の季節が理性を狂わす!! -
ギルティサークル 5巻 - 一生に一度の恋!童子と楓、ついに・・・!! -
ギルティサークル 4巻 - 快楽と狂騒のクラブイベント編。エロも危険も、修羅場続出!! -
ギルティサークル 3巻 - 新歓合宿で情報を得た楓に新たなる危機が!! -
ギルティサークル 2巻 - 姉の手がかりを得られるのか?背徳の新歓合宿編、開幕!! -
ギルティサークル 1巻 - 快楽と戦慄のサークルサスペンス、開幕!! -

関連記事









コミック、漫画、コミックのダウンロードショップ - Comic
[ 2023/11/15 08:53 ] 漫画 青年向け漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

広告
広告2
FANZA 同人ランキング(アフィリエイト)
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ