fc2ブログ

E.M.D.2nd

自分の買ってきた物(主に漫画や同人誌、青年、成年モノ含む)の紹介が中心 当サイトはアフィリエイト広告を利用しております。
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

ニセモノの錬金術師 1巻 - これは、あるひとりの錬金術師が、異世界でがんばるお話。 -

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

ニセモノの錬金術師 1巻 (DMMブックス) (DLsite) を買ってきました







非戦闘系のチートスキルを授かって、異世界に転生した男・パラケルスス。彼はある日「秘密を厳守してくれる人手」を探して奴隷商を訪れることになるのだけど、ここで奴隷の少女・ノラ、ボロボロになった女性エルフ・ココに出会うことになる。この出会いによってどんな物語が語られていくのだろうか・・・


チートスキル付きで異世界に転生したものの、非戦闘系スキルを選んだのでこの世界で「錬金術師」として様々な商品を作り売って暮らしていた。名をパラケルススと名乗る。
そんな彼は生活のために奴隷を購入することに。そこでおすすめされたのがある女の子。そして目についたのは手足どころか舌も目も鼓膜もないエルフの女性







彼女は何十年何百年といたぶられたので、魔力が尽きて回復できなくなっていた。
男は先ほどおすすめされた女の子と一緒にこのエルフの女を購入することを決断。そして奴隷の女の子と「呪術」による契約を行う







ちなみにこの女の子に給料を支払うという個別契約があることを知り驚く。エルフの女に関しては主人の命令は絶対だけで個別契約はなし。

で、早速チートスキルでエルフによく効く魔力回復薬のレシピを確認し、奴隷の女の子・ノラと一緒に買いに行き、その後治療に入る。治療して元気にしてそのあとできるかぎり身体を治してやりたいっと。そんな事で魔力回復風呂にエルフの女を入れる







すると思った以上に皮膚から魔力を吸い込んでいき、それにより髪が光り始める







どうやらこのエルフの身体は第一質料でできている模様。それにより彼女の身体が復元できるかも知れない事が判明する。

その後、エルフのことについて調べているとノラがやってきてエルフの女の身体をきれいに拭いてあげたことに対して褒めるのだけど、褒めた瞬間気持ちよくなる。どうやら彼女に付いている印が褒められると気持ちよくなるも模様。しかもこの印から報酬帳が飛び出してくる







現時点で2万ゼニー分たまっており、パラケルススはノラに感謝しまくっていることが判明する。
その後、奴隷商に払うお金とは別にノラに服を買うように伝えるわけですが、買ってきた服はあなり際どい服であった!!







で、ノラのおっぱいを触り、逆にノラはパラケルススのアレを触りスッキリさせちゃう







それによりノラは200万ゼニーも稼いでしまうので1日でノラを解放できるようになっていた!!

でもノラ的にはこんなにお金になる仕事は他にないのでここでがっぽり稼ぐと言う。それに対してパラケルススはノラにそれくらいの価値がある人が側にいるのは幸運なことだと伝え、お金が頑張って稼ぐから好きなだけいてねっと伝える。

で、パラケルススはお金を稼ぐため今まで作った調合物の記録から儲かるものを探すことに。その中で3つまで絞り込み、その際に奴隷の契約に関して確認し、彼女の胸に描かれている「奴隷の部屋」を触ってみようとするが、







ここは奴隷にひとつだけ許された奴隷だけの場所であり、入ると大きな呪いが返ってくると言われる。

その後、ノラに自分の秘密「異世界から来た」件を話すことに。(同時にノラには奴隷契約を解除するときか自分以外の人間に秘密を聞かれた時この記憶を忘れるという命令をする)







転生の際に好きなチートスキルを2つ選んでいいと言われたので、ここで「天地万物のレシピ」と「セーブメーカー」を選択したのであった。
そしてそのスキルをノラに教える。「セーブメーカー」についてはパラケルスス的には失敗スキルと思っているようだけど、ノラからこれは後でじっくり考えて決めましょうっと言われる。
その後は「天地万物のレシピ」の効果を実際にノラに見てもらうのであった。

そしてパラケルススは「天地万物のレシピ」でてきた金貨を置いたまま部屋の中に入ってしまったので、ノラは精霊を呼び出しこの金貨を隠してもらうのであった







ちなみにこの精霊さん見た目は怖そうに見えるけどまじめで扱いやすそうな精霊さんな模様(ノラ談)

その後は改めて3つまで絞った儲かるものを作ることになるが「幸運のポーション」に関しては短所の話があり、その際にノラが呪術の話をする。その際のノラがかっこよかったので、もっとしてと言う







その他の短所を伝え、次は「照応のベル」の話へ。でも不便が多いって話に。最後に「魔法爆弾」の話へ







こいつはいつでも安定して売れると話をし、他に良い商品が見つかるまでってことに

そんな話をしているとアーレンビック魔法店のトトリがやってきて、魔法爆弾を購入してくれた。

その後、精霊が隠してくれた水槽を見て驚き、これは精霊が幻覚を見せていることを知り、ノラが呪術師であることを知る。
その後、エルフの女についてノラがココモチと名付けたので、今後ココと呼ぶようにし、彼女の皮膚組織から再生を試みる事を話す。その際に下半身を触るのだけど、股を開いて誘ってくる!!なのでソコを使って上げるように言われるも







勃たないのでノラがすることになる。

その後、ココが元気になったら交信をしたいと言い、ココの魂を覗くのだけど呪いがココの魂を縛り付けていた!!
で、ノラは奴隷の部屋に入って術式を読もうとする。そしてその中身の呪いを知ったノラはこんな呪い方をするやつ絶対許さないと誓うのであった







その後返ってきた呪いに込められていたのは「愛情」であり、パラケルススはノラと自信を上半身裸となって肌と肌をくっつかせる







これにより、呪いはなんとかなった。

その後、パラケルススがスキルを忘れてしまった時のための手紙を用意する。すると錬金協会所属のアグノシア・デアが尋ねてくる







どうやらココの件を知り、見に来た模様。そしてココ用に「真理の目」という錬金物を持ってきて片方だけ置いて去っていく。その後、ノラを地下室へ案内し、ここでアグノシアは信用できないことを伝える







そしてココに呪いをかけた本人かも?っと伝えるとココはあいつが呪いをかけたと断言する。そして攻撃ができるように縁を結んだことを伝える







その後、あえてココに付けアグノシアの機嫌を窺いながらココを回復させ身を守る術を考え危なくなったら逃げることにする。

その後、オチャパ茶を飲み、これがノラの匂いだと言うのだけど、それによりオチャパ茶は取り上げられてしまうのであった!!







まあそんな事言ってしまってしまうのはねぇ。



関連記事









コミック、漫画、コミックのダウンロードショップ - Comic
[ 2024/01/24 19:24 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事
プロフィール

マスオ

Author:マスオ
基本は買ってきた物(主に雑誌、漫画、同人誌関係18禁含む)の紹介、たまにゲーム、フィギュアの紹介、自分が気になったニュースに関する紹介とかやっています。

誠にすみませんが、当分の間コメントに対してのお返事を控えさせていただきます。

連絡先はmasuokun777※gmail.comになります。(※をアットマークに変更してください)


またこのページへのリンクはフリーです。

広告
広告2
FANZA 同人ランキング(アフィリエイト)
検索フォーム
月別アーカイブ


ブログパーツ